水道料金等のお支払方法に関して 

スマートフォンアプリによるお支払いについて

水道料金・下水道使用料等のスマートフォンアプリ決済がご利用できます。

スマートフォンアプリ決済とは、喜多方市水道事業が送付する納入通知書のバーコードを対象のスマートフォンアプリで読み取ることにより、アプリに登録した口座や事前にチャージした残高からお支払いができるサービスです。

お支払いのために銀行やコンビニエンスストアへ行く必要がなく、納入期限内であればいつでもどこでもお支払いができます。

対象のスマートフォンアプリ

PayB、au PAY、LINE Pay、PayPay、楽天銀行アプリ、銀行Pay(ゆうちょPay等)がご利用いただけます。

  • PayB
    PayB
  • au PAY(請求書支払い)
    au PAY
    (請求書支払い)
  • LINE Pay請求書支払い
    LINE Pay
    請求書支払い
  • PayPay請求書払い
    PayPay
    請求書払い
  • 楽天銀行コンビニ支払サービス
    楽天銀行コンビニ
    支払サービス
  • 銀行Pay(ゆうちょPayなど)
    銀行Pay
    (ゆうちょPayなど)

各アプリの利用方法については、各社のホームページをご参照ください。

※クリックで各社ホームページへ移動します。

お支払いの流れ

  • アプリを起動し、納入通知書のバーコードを読み取る。
  • お支払い内容を確認し、「支払実行」等をタップする。
  • 表示された支払結果の内容が納入通知書と一致していることを確認し、支払終了。

※アプリによってパスワードの入力が必要な場合もあります。詳しい操作方法は、アプリ各社のホームページをご確認ください。

お支払いの流れ

手数料について

お客さまの手数料負担はありません。

ただし、アプリケーションのインストールや、ご利用にかかる通信料はお客さま負担となります。

注意事項

  • 領収書は発行されません。支払履歴は、お支払い完了後に各アプリから送信されるメッセージや、各アプリの利用明細等でご確認ください。
  • 領収書が必要な場合は、納入通知書の裏面に記載されている納入場所でお支払いください。
  • お支払い後も、領収印のない納入通知書がお客さまのお手元に残ります。再度同じ納入通知書を使って、コンビニや銀行窓口等で重複してお支払いしないようご注意ください。
    ※お支払い完了後は、納入通知書を破棄していただくことをお勧めします。
  • 納入通知書1枚のお支払い限度額については、次のとおりです。
    • PayB、PayPay、楽天銀行アプリ、銀行Pay(ゆうちょPay等)は300,000円まで
    • au PAYは250,000円まで
    • LINE Payは49,999円まで
  • 次のような納入通知書ではお支払いができません。
    • バーコードが記載されていないもの
    • 納入期限を過ぎているもの
    • 汚れや破損によりバーコードが読み取れないもの
  • 対応口座またはチャージ残高が請求金額に足りないときは、お支払いは成立しません。

お問い合わせ先

給水装置の開栓及び閉栓に関すること、水道料金及び漏水等についてのお問い合わせについては、喜多方市水道課 お客さまセンタ−までお問い合わせください。
また、各種申請についてのお問い合わせもお客さまセンターまでご連絡ください。

喜多方市水道課 お客さまセンタ−
0241-22-1507